MAILMAGAZINE

2018/10/10 更新

今日はオープンマイク! (2018.10.10)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 ウェイウェイ・ウー メールマガジン
    2018年10月10日号
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
皆さんいかがお過ごしですか。
10月に入って、日に日に明るい時間が短くなり、「秋の夜長」を感じますね。
最近では、インターネットで簡単に映画を見ることができたり、好きな音楽やスポーツも手軽に聞ける、見られるようになりました。
ぜひ、芸術の秋をゆったりした気持ちでお楽しみください。
ーーー
☆この1週間のウェイウェイ・ウーは、WeiWei’s Cafeでのゲスト出演、ワールド・ミュージック・ナイトVol.6、レッスン、昨日は今月中旬に予定している上海でのイベントのためのリハーサルと、年末ライブのための準備など、ますます精力的に活動しました。
お時間のある時にどうぞ!
☆これからの1週間は、今日がWeiWei’s Cafeのオープンマイク、そして明日以降は、まず12月に実施される心弦二胡教室の定期演奏会のための打ち合わせや、体験講座、レッスン、来年発売のアルバムの準備などの日々です。
☆<<特報!!>>
「ウェイウェイ・ウー生誕50周年記念ライブ~Legacy2018」決定!!
「ウェイウェイ・ウー生誕50周年記念ライブ~Legacy2018」の詳細が決定しました。
下記詳細をご覧いただき、お早めにお申し込みください。
ご参加いただければ、みなさんにとっての、ウェイウェイ・ウーならではの「格別な年末」になること間違いありません。
スタイリッシュで華麗なテクニックを誇る唯一の二胡奏者ウェイウェイ・ウーが贈る、二胡エンターテインメントライブ!
チケットを申し込んだ日がライブの始まりです。
ご期待下さい!!
タイトル:ウェイウェイ・ウー生誕50周年記念ライブ~Legacy2018
日程:2018年12月17日(月)
会場:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1)
開場:17:45/開演:18:30
チケット料金:¥6,500(税込み・当日1ドリンク代別途必要・未就学児童入場不可)
チケット発売中!
プレイガイド:キョードー東京、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス
お問い合わせ:キョードー東京0570-550-799
ーーー
☆☆☆WeiWei’s Cafeライブカレンダー!!☆☆☆
※詳細は下記ページにてご覧ください。
※お問い合わせ、お申し込みは
Tel:03-6426-9628
までお願いします。
◆10月10日(水) 「第7回WeiWei’s Cafe オープンマイク開催!」
・出演:自由参加
・開場:18:00/演奏終了予定:21:00
・参加費:¥1,000(1ドリンク付き・別途要フードオーダー)
※10月は、第3水曜日がウェイウェイ・ウー上海出張のため、第2水曜日の開催となります。
※ご自由にご参加いただき、好きな時に自分の好きな曲を演奏する、誰でも気軽にご参加いただけるイベントです。
※しかも、1曲演奏するごとに¥100ずつ割り引きされるという、画期的企画です。
※今回も、WeiWei’s Cafeバンドが参加します! WeiWei’s Cafe店長(カホン)、天山透(ギター)、平田クミ(Vo)、ウェイウェイ・ウー(二胡・友情出演)という、豪華版です!!
※ご予約不要ですので、お気軽にご参加ください!!
◆10月25日(水) 2525Day
・18:00~19:00にこにこ自由練習
・19:00~20:00ウェイウェイ・ウーと一緒に二胡を奏でる
・演奏曲目:今回のテーマは「時のかけら」(曲集「Back to the」収録)です!!
・ウェイウェイ・ウー作曲の名曲が直接レッスンされる貴重な機会です。
・このチャンスをお見逃しなく!
・料金:見学のみ¥1,000/二胡弾き¥2,500(ともに1ドリンク付き)
◆11月9日(金) 「伝統~リファインド2~二胡の新たな魅力の扉を開く」<<Sold Out キャンセル待ち>>
・出演:寺嶋級江(二胡)、ハクエイ・キム(キーボード)
・開場:18:50/開演:19:20
・料金:¥3,000(1ドリンク付き)
※大好評だった、二胡奏者寺嶋級江さんの7月に続く第2段ライブです。
◆11月22日(木) 「小籠包Live~中国民族楽器アンサンブル」<<NEW>>
・出演:小籠包(二胡+笛子+笙)
・開場:18:45/開演:19:15
・料金:¥3,500(1ドリンク付き)
※長年い同じ楽団で切磋琢磨してきた3人によるユニット。
※繊細で情感あふれるハーモニーと情熱とパワーに満ちた中国楽器特有の音色をお楽しみください。
ーーー
「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第411回 ウェイウェイさん IN 「ワールド・ミュージック・ナイトVol6」
今回は、先週5日に実施された「ワールド・ミュージック・ナイトVol.6」のご報告です。
その前に、昨日演った今月中旬に予定されている上海でのインナー・イベントのためのリハーサルの模様を少しだけ。
上海の歴史的な建物の中で実施されるイベント。
主催者の方から、ぜひウェイウェイさんの新しいスタイルの二胡を演奏してほしいという依頼で実施されるイベントなのですが、今回は、ピアノの森丘さんとギターのファルコンさんと一緒に演奏します。
主催者の方が選曲して、リクエストをいただきました。
しかも、全曲ウェイウェイさんのオリジナル曲。
ファルコンさんにとってはほとんど初めての曲。
森丘さんにとっても、久しぶりに演奏する曲が多く、みっちりと、リハーサルをしました。
私としても、久しぶりに聞く曲が多く、改めて、その素晴らしさを感じました。
やっぱり、ウェイウェイさんのオリジナル曲は本当に良いですね!
特に「再会の記憶」は、思わず涙が出そうになってしまいました。
今回のイベントはインナーのイベントなので、一般の方は入場できないのが残念です。
改めて、またここでご報告しますね。
ーーー
さて、ワールド・ミュージック・ナイトのご報告です。
WeiWei’s Cafeができて、しばらく経ってから、フィドル&ニッケルハルパ奏者の大森さんが、ふらりとカフェに来て、その時にたまたま居たウェイウェイさん。
二人は、ウェイウェイさんがメジャー・デビューする以前からの知り合いで、有線放送の音楽を一緒に作っていました。
当然、ウェイウェイさんが「ここで一緒に演奏しましょう!」ということになり、共通の知り合いの、ギターの笹子さんと一緒に始まった「ワールド・ミュージック・ナイト」も、今回が6回目。
カフェができてからまだ2年と少ししか経っていないのに、もう6回です。
毎回満席の状態で、もちろん今回もSold Outでした。
しかも、今回はスペシャル・ゲストとしてaminさんが参加してくれました。
もちろん、ウェイウェイさんの妹で、シンガーとして活躍中です。
―――
まずは3人で、「ワールド・ミュージック・ナイト」ならではの、「無国籍」でありながら、どこか懐かしさを感じさせてくれる演奏が続きました。
やはり、6回目ともなるとそのアンサンブルも抜群です。
ブラジル音楽、北欧音楽、中国音楽などを、それぞれの楽器が調和することで、国籍ではない素晴らしさを醸し出していきます。
それぞれが作曲した曲も演奏されていきます。
そしていよいよaminさん登場。
もちろん、WeiWei’s Cafe初出演です。
※続きは下記URLにアクセスの上、お読みください。
ーーーーーーーーー
その他のニュースも続々更新中です!
ホームページのチェックをお忘れなく!!
また、できる限りお問い合わせにお答え致しますので、ご遠慮なくメールをお送り下さい!
お待ちしております!!
♪オフィシャルHP
♪オフィシャル・ツイッター
♪WeiWei Wuu FaceBook
♪WeiWei Wuu FaceBook アーティスト・ページ
♪配信停止は
から「メルマガ」をクリックの上、「退会」処理をお願い致します。
次回もお楽しみに!
※お問い合せ/ご要望等はこちらへ
(2018.10.10)

 

PAGE TOP